スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2011.10.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

F1、Honda新マシン・・・

Honda新マシン


【F1】Honda、地球をイメージした新マシンカラーリング発表!
2月26日19時49分配信 ISM

 HondaレーシングF1チームは2007年シーズン参戦に向け、
環境をテーマにした新しいカラーリングとマーケティング手法を、
現地時間(以下、現地時間)26日、プレスリリースを通じて発表した。
このコンセプトには、「チームと、それをサポートしてくださる人々が一体となり、
環境問題の解決のために取り組んでいこう」という力強いメッセージが込められている。

新しいコンセプトの概要は、大きく4つからなる。

 第1は「新しいマシンカラーリングの採用」。
マシンへのスポンサーロゴの露出を廃止し、
環境問題に直面する地球をイメージしたカラーリングで、
衛星写真をモチーフとした海の青と大地の緑がHondaの新車『RA107』の全面に描かれている。
レギュレーションで定められているノーズへのマニュファクチャラーロゴ(Hマーク)と、
全チームにタイヤ供給を行なうブリヂストンロゴ、チャリティーを募る
「myearthdream.com」のアドレスのみマシンに施される。

 第2はパートナー企業に対し、
マシン及びロゴの使用をライセンス化することで、
マーケティングツールとしての活用を可能とした「イメージのライセンス化」。

 第3は「協賛金の寄付」で、
協賛金(スポンサーフィーやライセンスフィー)の一部を、
環境保護団体などへ寄付を行なう。

 第4は「ウェブサイト上でのチャリティー展開」。
新たに設けるウェブサイト(www.myearthdream.com)上で、
一般の人々がマシンのピクセルを購入することでチャリティーに参加できる。

 HondaレーシングF1チームは、これまでのパートナー企業に加え、
今回新たにユニバーサル・ミュージック社、ゲータレードブランドを扱うペプシコ社、
フィラ社、IBM社、インストロン社、オリバースウィーニー社、パーキンエルマー社、
昭和電工株式会社、テュフズード社、
GFアジェ・シャルミー社ともパートナーシップを組む。


 チームCEOのニック・フライ氏は
「気候変動は、現在地球が直面する最も大きな問題のひとつであり、
F1界においても、この問題は避けて通れない。
むしろ、全世界で注目され最先端技術を誇るF1だからこそ、
重要な役割を果たすことができると考える。
さらに、FIAは『F1でも社会に役立つ技術開発を行なうべき』との認識を持ち、
例えば、2009年までにエネルギー回収システムをマシンに導入するなどの長期的な方針を打ち出している。
私たちは、チーム、パートナー企業、そして一般の皆様と一緒になって取り組むことで、
環境問題の解決に貢献できると信じている。
まずは、問題提起と人々の理解や関心を高め、このテーマに取り組んでいきたい」と
新コンセプトにかける意気込みを語っている。

 HondaレーシングF1チーム会長の和田康裕氏は
「私たちは、2007年シーズンでのワールドチャンピオン獲得という目標を持ち、
今年はさらに躍進し、エキサイティングなシーズンにしたい。
同時に、私たちは環境をテーマにした新しい試みにチャレンジすることで、
モータースポーツ界に新しい流れを作っていきたい。
Hondaは、社会やユーザーの満足に応えるために創造力を発揮し、
技術やアイデアを生み出し、常に、環境保全活動にも努めてきた。
今回の、F1界で初となる試みは、世界中の人々による環境問題への理解と関心に繋がると
考えている」と展望を語った。

Yahooニュースから引用・・・。
-------------------------------------------------------------------------------

環境問題に取り組むのはすごくいいことだと思うのですが・・・
白黒赤のマシンが好きだったなぁ・・・

あと、ユニバーサル・ミュージックがパートナーになるんだね。。。
お兄さん・・・


久々にF1ニュース

シューマッハ、引退後の生活を満喫中
2006年12月7日(木) 12時14分 F1-Live.com

F1の引退レースから6週間、
ミハエル・シューマッハは自身の引退をまったく後悔していないようだ。

先週、弟ラルフをはじめとする元同僚達が、
テストサーキットに戻るのを眺めていたシューマッハは現在、
厳しいグランプリから離れた生活を満喫しているという。

「以前よりもリラックスしているよ。
F1では、いつも多くの義務を果たして、
いろいろな要件を満たさなければならなかったからね」と、
ドイツの放送局『RTL』の総合番組“Stern TV”で語った。

また、シューマッハはスケジュールが空いたので、
来年から就任するジャン・トッドのパートタイム“アシスタント”について、
具体的に考えることができるとコメントしている。

また、先月21日(火)には、フェラーリの本拠地であるイタリアのマラネロから、
名誉市民の称号が送られたシューマッハ。

フェラーリ社のルカ・ディ・モンテゼモーロ社長が見守る中、
マラネロのルチア・ブルシ市長にたたえられたシューマッハは、
イタリア語で受賞スピーチを行っている。

[ 12月7日 12時14分 更新 ]

Yahoo!スポーツより引用
------------------------------------------------------

そっか〜満喫してるのか、皇帝。
まだ引退したって実感わかないもんだね。
次のシーズン始まったらわかるもんなのかなぁ。

続いてバトンさん。

-----------------------------------------------------
バトン「あまり多くを話したくない」
2006年12月7日(木) 12時14分 F1-Live.com

ジェンソン・バトンは、2007年シーズンに向けた予想をあまり多く語ろうとしない。

今シーズン、バトンはハンガリーGPで念願の初優勝を果たしたものの、
Honda Racing F1はコンストラクターズ選手権で4位だった。

「昨年の冬みたいに、あまり多くを話したくはない」と
『Sporting Life(スポーツ・ライフ)』に語ったバトンは、
来シーズンも引き続きルーベンス・バリチェロとコンビを組む。

バトンは「予想よりもいい結果じゃなかった。
でも、僕らはまた表彰台の頂点に上ることを期待しているんだ」と語っている。

[ 12月7日 12時14分 更新 ]

Yahoo!スポーツより引用
---------------------------------------------------------------

おぉ、寡黙な男を目指すんですか!?
どんどん上を目指していってほしいな。
次は実力で表彰台!!!!!

Yahoo!ニュースに載ってたけど、出所はやっぱり F1-Live.com だった〜。


好きなマシンが見放題。

F1観戦“ゲーム”化、映像・データが手元で


F1レースなどのライブデータや映像が見られる観戦用端末 
究極のF1観戦グッズが、来季から登場する。
日本グランプリなど数回のF1世界選手権で、
カナダのカンガルーTV社が開発した6インチのカラー画面付きの観戦用端末が
今季、試験的に運用された。

ゲーム機のようにボタン操作すれば、
画像はライブ画面、参加全車の車載カメラ映像、
さらにラップタイムなど各種のデータ画面に切り替えられる。
また、チームとドライバーの無線の傍受も可能で、
各チームが得ている情報と同質のものが得られる――というのが特徴だ。
来年からは1回のGP全期間を通し、
100ユーロ(約1万5000円)程度でレンタルの予定。
米国の人気レース、NASCARシリーズでは
既に1大会70ドルでレンタルされており、
毎回1万セット平均で貸し出されているという。

同社の担当者は
「特に日本のファンはレベルが高いから、絶対に受けるはず」と自信満々だ。

読売新聞 ネットニュースより

-------------------------------------------------------------------------------

ウケないわけないじゃーん!

1回だけ鈴鹿に行ったことあるけど、確かにね、目の前で走ってるのは見れるけど、
どっかで抜かされたりした情報っていうのはラジオしか情報源なかったからね〜。
大きい画面のテレビが置いてあるけど、自分の好きなレーサーの映像ばっかではないしね。
あ、小さいテレビ持ち込んでる人も居たっけ。
でもでも、このサービスになったらみんな借りると思うな〜。
私も借りたいもん。
でも、ちょっとお高いゾ☆


F1グランプリin鈴鹿

行ってまいりました、初鈴鹿。
3日間通し券買ってたので、金曜日に休みを貰いました☆
(先週は3日も有給を使ってしまいました)

えー正直、あまり詳しくない私・・・
メットの色を覚えることから始めました。
せめてバトンと拓磨の違いは知っとかないと。爆
バトンのは上が青いメット!拓磨のは上が水色のチェック!
後はパンフを見ながら、確認。。。
普段はテレビの放送を見てるだけだから、知らなかったんだけど、
レースの前に、パレードやるんだ。
1人1台、車に乗って、コース上をゆっくり走ってくれるんですよ。
最初はやっぱ拓磨でしょ〜。
次に私の好きなバトン。
そのあとずらずら〜っときて、
途中にシューマッハとバリチェロが来ました。
シューマッハ、結構ご機嫌。
ニックが来た時も叫んでみました。
キョロキョロしてた様に見えました。
その後は開会の挨拶とかでした〜。。

そして意外と早く、14時半。
ちょっとドキドキしながら、スタート!
拓磨出る!横から誰かが出た!
でも拓磨いいスタートじゃん?!
というのを、モニター見ながら思ってました。
そう、私たちが座ってたのはヘアピンカーブなのです。
でも自分の所に来ると面白いね。
順位がその時わかったんだけど、拓磨を抜かしてたのはバトンでした☆
ちょっと嬉しい私。
その調子で頑張れっと思ってました。
レース展開は、テレビでやってるので、割愛!
拓磨残念だったね〜途中まで2位を走ってたのに、
突然消えたと思ったらピットインしてました。
2ピットインだったら入賞してたかもなのに!
バトンが3位入賞したのは、とても嬉しい。
いつの間にってぐらい、さらりとかわしてる彼がいいです。
(そのせいかわからないけど、バトンってクールなイメージがある)
生を初めて見ての感想。
競ってるって感じがすごくしました。
予選で1台ずつ走ってる時よりも、
決勝で走ってる方が、気迫が感じられました。
音も違う気がした。笑
熱い闘いだよー
人も太陽も!
お陰で手の甲だけ日焼けしちゃったじゃないか!
自分の物もたっぷり買って、
(バトンタイプの帽子、フェラーリのポロシャツ、フェラーリのストラップ購入!)
F1づくしな3日間でした☆


F1イタリアGP個人的感想。

昨日の夜、見ましたよ〜
イタリア。
F1を見始めたのがここ最近で、
最初は何が何やらわからなかったのですが、
ちょっとずつ、解ってきたような気がします。
昨日のイタリアは雨が降った後だったので、
タイヤを雨用にするか晴れ用にするかっていう解説があったんですよ。
初めて知りました。このこと。
雨用のタイヤはラインが真ん中1本で、
晴れ用のタイヤはラインが4本入ってるんだって!
知識が1個増えた♪

イタリアGPを見て思ったこと。
速さだけじゃトップにはなれないんだなってこと。
チーム戦なんだと今まで見てきた中で一番思ったレースでした。
今までも思ってなかった訳じゃないんですが、
チーム戦なんだ!って思ったんですよ。
小技が効いてたからかな。
マシンの前の角度変えてたり。
タイヤを雨用から晴れ用に変えてたり。
最後の周回になって、
フェラーリのサポートの人たちがフェンスに上って走るのを見てるとことか。
(これが一番かもしれない)
地元ですしね!
あと、ピットインするタイミングでこんなにも違うものなのかと。
バリチェロ、3回もピットインしてるのにトップだし。
シューマッハ、スピンしたのに2位だし。
ここら辺はサポートさんが指示してるんですかね???
これも1つの作戦ですよね〜。
いつ入るの?出てくるときどこ入るの?
ってこの駆け引きにこっちゃドキドキですよ。
ある程度どこに入るのかってのも計算済みなのかなぁ。
シビれるわぁ。爆
合流するところを見ると、叫んでました。
あー!って。

そうそう、赤い皇帝。
私はシューマッハの強さってのをあんま知らなくて、
この人はやっぱ今期のトップだけあるなぁって思いました。
最初のコーナーかな?
スピンして14位ぐらいまで順位落としてたのに、
何、あの追い上げ。
ホンダの拓磨を応援してた私としては、
彼が下がったことで、3位入賞もできるんじゃない?!って期待してたのに、
憎らしいほどの追い上げ。
でも、速さがあるのはわかってたけど、
目の前のマシンがちょっと油断した隙に
スッと入るハンドル裁き(何て言ったらいいかわかりません。)は
やっぱ皇帝だなぁって思いました。
隙を狙って入りこむのが上手い!て思いました。
2位まで上がってるしね。
最後はバリチェロの後ろをくっついてってましたけどね。
結果はフェラーリの1,2フィニッシュ。
ホンダのバトンと拓磨は3,4でした。
でもホンダが2位に上がったんだよ!
コンストラクターズ・ポイントで2位になったって!

でさ、話反れるんだけど、
インタビューやるじゃない。
それで、ちょっと気になる人ができました☆
バトンだよ〜
知らなかったけど、よく見ると男前じゃん!!!!
テロップで、「来季はウィリアムズか残留か。」って書いてあったけど、
残って欲しいなぁ。(ぼそっ)
上海と鈴鹿、楽しみだ☆

追記:気になる人、まだ居たよ。
デビッド・クルサードさん!
F1ドライバー歴、今季最年長。
今回のイタリアGPで同期が引退発表しちゃったから、
彼が一番ベテランになるらしいのです。
昨日の終わりら辺に、
クルサードとピッツォ二アの対決がちょこっとあったのですよ。
ピッツォニアは去年デビューらしいです。
いずれは若い力が勝つのだと思いますが、
でも、ベテランの力ってのもありますし、
・・・燃える展開じゃないですか。
勝手に燃えてるだけですけど。
まだまだF1やってくれよ〜応援してます。


F1最後見逃したーー!

昨日の夜中、F1を見てました。
ハンガリーGP。
みんなマシンの調子悪そうだなぁって。
フェラーリ独走だなぁって。
拓磨ー!って言ってた記憶はあるんですよ。
3回目のピットインまでは見てたんですよ。
途中のCMで、ベットに寝転んで、次に見たらシューマッハがインタビューに答えてて、
下にロールが流れてるんですよ。

・・・終わってらっしゃる?冷や汗

うわぉ。
そのまま寝ました。
で、さっきニュースを見たら佐藤拓磨さんは6位でしたね〜。
やっぱりフェラーリ組が1・2フィニッシュだったみたいっす。
えー詳しくないので、他の人、わかりません!
レースはマシンの色で判断してました。
ジャガーは独特な色してるなぁ。グラデーションかかってたよ〜。
たぶん・・・。(不確か)
いやーしかし、人の数が凄いね。
スタッフだけでホテルが満室になる理由がわかる。
確保はできてるからいいんだけど、
絶対に特急の指定は取らねばと思いました。

もう1個書きたいことがあったんだよなぁ。
なんだっけ。。。
なんだったっけ。。。
忘れちまった・・・
最近、思い出せないことが多い。
ボケ始めてるのかなぁ。しょんぼり

本来ならばこの時間は仕事時間なんですが、
休憩ってことで勘弁してください、課長!汗


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ファイナルファンタジーIII
ファイナルファンタジーIII (JUGEMレビュー »)

今1回目のプレイ中。
そしてクリスタルタワーまで行きました☆
ジョブは竜騎士・空手家・導師・魔人でボスに挑むぞー!
recommend
HELLO(初回生産限定盤)(DVD付)
HELLO(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
PIERROT, キリト
終わりなわけあるかー!!!!
recommend
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き (JUGEMレビュー »)

特典はないのを買いました☆
約60時間。覇王の剣げっつぉー!まだクリアできてません・・・。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座